スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「奇跡の人 ヘレン ケラー」

こんにちわ、ミーナです。

今日は大雨の中、小学校の学芸会に行ってきました。

1~4年生は午前の部、5,6年生は午後の部と分かれているのですが、

お兄ちゃんが5年生のため今年初めて午後の部を鑑賞しました。

5年生は「ヘレン ケラー」。

今って学年全員で一つの劇をするんですよね~。
(私が子供の時は1クラスで1つの劇でした)

全国的にそうなのかな?

だからヘレンもサリバン先生も8人ずついたり、

「舌切りすずめ」なんてほぼ全員すずめだったり(笑)。

今までの4年間は可愛かったり、おちゃらけ的なものだったりしていたのが、

さすが高学年!

見始めからどんどん引き込まれる演技でした。

またそして担任の先生方の演出が実に凝っていました。

びっくりしたのは、最初から最後まで「ドーン」と舞台下真ん中に置かれていた井戸のセット。

ヘレン ケラーで有名なシーンありますよね。

サリバン先生がヘレンの手に水を流しながら

「ウォーター!ウォーター!この手に流れているのが水よっ!」

と言う場面。

手作り感たっぷりの井戸だわ~と思っていたら

サリバン先生役の子がギコギコと井戸を動かすと

ジャーーーージャーーーッとホントに水が出てきました。

あちらこちらで「すっご~い」と声が上がっていましたよ。

そしてそして最後にエンドロールもちゃんとあったんです。

全員の写真と役名が次々に出てきて・・・。

本当に映画を見ているみたいで。

結構ココでみなさんグッときたみたいで、私もそんな一人でした。

うちの小学校、一学年(75人くらい)のうちの60人くらいが

同じ保育園からなんです。

だからほとんどの子を小さい頃から知っていて

みんなすごく大きくなっていて、顔だって大人っぽくなったし、

男の子は声が変わった子もいるし、女の子なんて「かわいい」から「キレイ」になってるし

照明も場面替えもすべて自分たちでやっているのを見て

ジ~ンとしちゃいました。

とってもいい劇でした。
学芸会

来年、小学校最後の学芸会がどんなものになるかとっても楽しみです。

それでは~


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ミーナ 

Author:ミーナ 
小学6年の男の子と小学3年の女の子のママです。
ナチュラルなお部屋目指して日々勉強中。
そして、ときどき嵐でよろしくお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。