スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「体罰のニュースで思い出した高校時代」

こんばんは、ミーナです。

あ~・・・ホントに寒い。

灯油が高くてびっくり!1週間で200円も高くなったよ

えっと、今日のブログは・・・。

連日、体罰のニュースやってますね。

うん・・・私にも経験があるのでね、やっぱり考えちゃいました。

前にもチラッと書いたことあったけど

私が行ってた高校は県内で一番管理教育で厳しい高校でした。

反抗しようものなら、殴られ、蹴られ、突き飛ばされ・・・

ひどいものでした。

今の時代ならニュースにでもなるんじゃないか???って言う体罰は日常茶飯事。

よく耐えたよね。


今でも思い出すことがあります。

夏、プールの時間にプールサイドに一列に並ばせられて

しゃがんで前の子の腰を抱え込め・・・と言われたんです。

「ん???何するんだろ・・」と思ったミーナは

あまりしっかり腰を持ってなかったんですね。

列の一番後ろの子を先生がプールに落とす・・・

すると、ダダダダーーーーーっと順に腰を引っ張られて全員が波のようにプールに落ちる。

でも、私で止まっちゃったんです。

先生は怒って私の両足を掴んで、プールに逆さまに頭から沈めました。

息が続かない・・・・って思った瞬間引き上げられましたが

すごく怖かったです。

そして、恥ずかしかったです。

みんなの前で・・・。

何でこんなことで、こんなひどいことをされなきゃいけなかったのか・・・。

20年以上経った今でも鮮明に覚えています。

水の中で苦しかったことよりも、心に残った傷、苦い思い出のほうが大きいです。

ほとんどの先生がこんな先生だったんですが

でも、この高校に染まらずに優しい先生はいました。

普通科しかない進学校で私は文系でした。

「国語」・・・と言っても現代文、漢文、古文、国語アルファー、国語ベータなどなど

授業はたくさん。

その中で古文のH先生は私を可愛がってくれたし、頑張れば褒めてくれました。

見た目「貧乏神」(笑)みたいでヒョロヒョロっと頼りないような先生でした。

中間、期末テストでは1教科ごとにベスト10位が発表されるんですね。

私、H先生に褒められたくて一生懸命がんばりました。

「古文だけ」ね(笑)。

そして、「古文だけ」はいつも10位以内に入っていました。

先生が褒めてくれるから。褒められたいから。

やっぱり子供って褒めると伸びるんだよね。

「なんでできないんだっ!」って怒ったって意固地になるだけ。

あっ

私は今、子供たちをちゃんと褒めてあげているだろうか・・・

できてないと思う。

褒められて嬉しかった高校生の私をいつも頭の隅に置いて

子供たちと接していけたらなって思います。


ハイっ!そんなミーナ、3年間縛られた高校生活を送って

卒業式の前の日に人生初のパーマをかけました。

そして卒業式当日ソバージュ(← 古っ)をなびかせて校門をくぐったのですがっ・・・




「1秒で見つかる」・・・よね。


さすがに卒業式当日は怒られなかったけれども

「式が終わるまで結んどけ・・・」と。

はいはい・・・いつもの三つ編みに。

えっ?「ミーナはヤンキーだったのか?」って?

いえいえ、ヤンキーなど一人もいない学校でしたし、ミーナ自身も超まじめな女子校生でしたよ。

ああ・・、私は今日何が言いたかったのか

長い文章書くと何を書いていたのかわからなくなる私

ごめんなさい・・・。

高校卒業して弾けたわ・た・し。

今に至ります。

H先生お元気かな。

「よくやったな!」って褒めて頭をなぜてくれたこと、忘れません。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ちょっとだけ追記・・・・

今、ZIPで褒めるときの「3S」をやってました。

「すごい」「さすが」「すばらしい」だそうです。

確かにコレ言われたら、大人だって嬉しいしやる気になっちゃうよね!

よ~し、今日から「レッツ 3S!!!」

スポンサーサイト

Comment

No title

私は二十歳まで、パーマ、髪染め、ピアス、飲酒、バイトはしなかったよ。
でも、ミーナと一緒で^^その後デビューよ(笑)
悪いことはしなかったけど、遊んだ遊んだ(笑)
我が子達にも、いつかそんな時が来るんだろうな~^^;

体罰、体も心も傷つくよね。
先生や学校が全てと思ってる学生達、
イジメや体罰なんかがあったら逃げ場がなくて苦しいだろうな。

我が子達には、歩む道は色々選べて「逃げ場がない」なんてことはないんだよ、
と教えていきたいな。



meguちゃんへ

meguおはよ~!
朝早くコメントありがとう!

短大生になってからパーマもかけたしお化粧もするようになって
自分って変われるんだ!って思ったのを覚えてるなぁ・・・。
そうそう、ピアスは今でもあきらめてないんだ(笑)。
アラフォーピアスデビューしちゃう?!

meguの言うとおり、高校時代は逃げ場がなくてね・・・
右向け!と言われれば右向くし、左と言われれば左向く。
それがイヤなら辞めるしかない・・・と言う状況で
先生の言うことをただただ聞くしかなかったんだよね。
訳のわからないことで怒られて、それでも我慢。
辛かったな。
今じゃ笑い話になってるけどね(^^;

No title

うちはこれに加え、「お母さん助かっちゃったな~」バージョンもあるよ^^
それと、「すごい、さすが、すばらしい」に加え、何でそう思ったか付け加えるようにしてるよ♪
前向きに子育てしてるミーナにいつも刺激をもらってるよ!



meguちゃんへ

meguこんばんは!
めちゃくちゃ寒くない?(>_<)

「助かっちゃったなバージョン」・・・・メモメモ。
使わせてもらうわ~。
今日は「中学校の制服販売のお知らせ」がきてて
いよいよかぁ・・・・って。
もしも県外の大学行ったとしたら、家にいられるの6年だけなんだよね。
あっという間だね。そうやって考えると。
ちょっとさみしい・・・・
非公開コメント

プロフィール

ミーナ 

Author:ミーナ 
小学6年の男の子と小学3年の女の子のママです。
ナチュラルなお部屋目指して日々勉強中。
そして、ときどき嵐でよろしくお願いします。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。